麺もスープもトッピングも野菜入り!野菜好きに嬉しいベジラーメン「ベジソバ」【ソラノイロ】

ベジソバ

こんにちは、SAKIです。
今日、8月31日は何の日かご存知ですか?

8(や)3(さ)1(い)」の語呂合せで「野菜の日」なんです!
1983年に全国青果物商業協同組合連合会など9団体の関係組合によって制定されたそうです。

そういうわけで、今日は日本各地で野菜に関するイベントなどがいくつも開催されていましたね。私は残念ながら仕事で行くことはできませんでしたが、ブログでは、ベジタリアンやヴィーガンなら絶対食べてみたい野菜たっぷりのラーメン「ベジソバ」をご紹介したいと思います。

女性にとことん優しいラーメン店「ソラノイロ」

ソラノイロ

野菜をコンセプトにしたラーメン「ベジソバ」が食べられるのは「ソラノイロ」というラーメン店。メディアでもよく紹介されているので、ベジタリアンやヴィーガンの方にはご存知の方も多いかも。

東京都内に4店舗、名古屋に1店舗を展開。本店の麹町店は、ぱっと見、ラーメン屋というよりはカフェのような雰囲気。女性一人でも入りやすい雰囲気です。

ソラノイロそれもそのはず。「女性が一人でも気軽にラーメンを食べられるお店でありたい」というコンセプトのもとに、メニューはもちろん、店構えや、内装は女性を意識してデザインされているんだそうです。

店内の卓上には、カラフルなゴムが入ったビンが置かれています。これは、髪の長い女性が食事の際に髪を結んで食べやすいようにという配慮ですね。

スープも麺もオレンジ色!野菜たっぷりのヘルシーラーメン「ベジソバ」

ベジソバ

 

そんな「ソラノイロ」の看板メニューが「ベジソバ」。

麺にはパプリカを混ぜ込んだオレンジ色の平打ち麺、スープにはキャベツやニンジンなど季節の野菜でとったとろみのあるベジブロス。そしてトッピングには千切りされたキャベツやニンジン、押し麦バジル和え、サツマイモなど、野菜づくしのヘルシーな一杯です。

オレンジ色のスープは濃厚で食物繊維のザラザラした食感が新鮮。ラーメンというより人参スープをいただいているようで、味にも深みがあってとても美味。

ベジソバそして麺もオレンジ色。平打ち麺だから、まるでパスタのよう。モチモチしていて食べ応えあります。

トッピングの野菜もどれも美味しくて、スープの味とよくなじんでいます。
ちなみに、季節によってトッピングされる具材は若干変わるそうです。

ボウルのフチには味変アイテム(途中で味の変化を楽しむための調味料)も装備されています。レンゲにスープを入れて、その中で溶かしながらいただくと、味のバリエーションが楽しめるから、最後までスープの栄養を残さず飲み干せるというわけです。

ヴィーガンには動物由来の食材を一切使用しない「ビーガン ベジソバ」

私は残念ながらまだ食べたことはないのですが、「ビーガン ベジソバ」という動物系の素材を一切使っていないメニューもあります。

前述のベジソバとの大きな違いは、スープにあります。
ベジソバでは、スープのベースであるベジブロスにあわせるタレの中に動物性の素材(魚介類)が入っているんですが、「ビーガンベジソバ」には入っていません。代わりに、ニンジン、トマトをグラッセしたピュレを混ぜ込んであるそうです。

どんな味がするのか? いつか、これもチャレンジしてみたいです。

それでは、今日はこの辺で。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

T'sたんたん

東京駅でヘルシーランチ。植物性食材100%のヴィーガン担々麺【T’sたんたん】

2018年10月20日
INFORMATION
ソラノイロ
https://soranoiro-vege.com/
麹町本店:東京都千代田区平河町1-3-10 ブルービル本館1B
営業時間:11:00~22:00(月〜金)/11:00~15:00(土・祝)
定休日:日曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です