低糖質&低カロリー!ナチュラルローソンの「大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当」

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当

こんにちは、SAKIです!
もう4月だというのに、東京ではまだまだ寒い日が続いていますね。まだ冬用のコートを着ている人もチラホラ見かけます。

さて、今日はナチュラルローソンでベジタリアンにおすすめのお弁当を見つけたので、早速購入してみました。結構美味しかったので、ブログでご紹介します!

ロカボで低カロリーなベジタリアン弁当

今回ご紹介するお弁当は大豆ミートが使われているのが特徴。しかも、低カロリーで、糖質も低いから、ベジタリアンでなくても、ダイエット中の方にもオススメです。

それがこちら!「大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当」です。

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当(税込530円)

その名の通り、大豆ミートを使った八宝菜が主菜のお弁当です。

お肉のような食感の大豆ミートや、キャベツ、筍、チンゲン菜、ヤングコーン、うずらの卵等の具材に、オイスターソース、鶏ガラ、紹興酒等で味付けた八宝菜がメインのお弁当。おかずに春雨サラダをあわせて、中華風に仕立てました。ロカボ認定商品。
糖質:29.6g。カロリー:227kcal。

ナチュラルローソン公式サイトより

八宝菜には肉の代わりに大豆ミートが使われていますが、うずらの卵や、調味料に動物性のエキスが入っているので、ヴィーガンの方にもOKということではなさそうですね。

量が少なめ。低カロリーでロカボなのも納得

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当

お弁当は2段になっていて、上段に主菜の八宝菜。下段には十六穀入りごはんと野菜の付け合わせ(茹でたブロッコリーとカリフラワー)、春雨サラダが入っています。

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当

ちょっと驚いたのが、雑穀ごはんの量の少なさ!あまりに少ないので、量を測ってみたら56gでした。通常、飯碗一杯の重さは約150gなので、3分の1強というところです。やはりこういったところで、糖質やカロリーが抑えられているのだと思います。

実食してみました!

大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当

八宝菜は冷たいままだと具が固まりがちなので、フライパンで温めてからいただきましたが(ウチには電子レンジがない)、結論から言うと、味がしっかりしていて、とても美味しかったです。オイスタソースが効いてましたね。

大豆ミートはまるで豚肉の細切れ肉のような形状で、たっぷり入っていましたし、キャベツやタケノコなどの野菜が大きめにカットされた状態で入っているので、歯ごたえもよく、食べ応えありました。

八宝菜の味がしっかりしていた分、ご飯がもっと欲しくなりましたが、前述した通り量が少なくて、すぐになくなってしまったのが残念。その点において、ちょっと物足りなさが残りました。

でも、野菜の量はしっかり採れたかなという感想です。

このお弁当、ダイエットや特別な食事制限などされている方にはなかなか最適なのではないかと思います。でも、そうでない方は、デザートなど、もう一品用意した方がいいかもしれません。

最後に

私はほとんどコンビニでお弁当を買ったりしないのですが、ナチュラルローソンは時々ベジタリアン対応のお弁当などが販売されるので、時々ウォッチしています。

ただ、お客が飽きないようにお弁当の内容は定期的にどんどん変わっていくので、気に入ったお弁当を見つけても、それがいつまで店頭で販売されるのかがなかなか分からないのが現実。

もし今回ご紹介した「大豆ミートの八宝菜ロカボ弁当」が気になった方は、ぜひすぐにナチュラルローソンのお弁当売り場をチェックしてみてくださいね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です