栄養全部入り!? 話題の完全食「BASE PASTA」を注文して食べてみた

話題の完全食ベースパスタ食べてみた

こんにちは、SAKIです。
最近注目されている食のトレンド「完全食」、みなさんはもうご存知ですか?

完全食(かんぜんしょく)」とは普段聞きなれない言葉ですが、「健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品、あるいは食事のこと」だそうです。

粉末を水や牛乳、豆乳などに溶かして飲むドリンクやスムージー状の栄養バランス食品なら皆さんもよくご存知だと思いますが、今回私がご紹介したいのは完全栄養食「BASE PASTA(ベースパスタ)」という食品です。

ベースフード株式会社というベンチャー企業が「美味しく食べるという食習慣はそのままに、主食を完全栄養化することで健康を当たり前に。」というコンセプトで開発した特別なパスタで、2017年にグッドデザイン賞も受賞しています。

パスタ1食で1日に必要な栄養素の3分の1を摂取できるそうで、栄養が偏りがちな人には非常に便利なアイテムですよね。

普段から料理する私でも、栄養素をくまなく網羅した食事を作るのは大変です。もしそんな完全食を自宅に常備できたらなんて便利だろうと思いました。しかも大好きなパスタ!

早速、お試しセットを注文してみました。

初回限定50%OFF!完全栄養の主食 BASE FOOD スタートセット

「BASE PASTA」お試しセットの内容

「BASE PASTA」のお試しセットは送料無料で980円。注文して3日ほどで、冷蔵便にて商品が届きました!箱がひんやりしています。

箱もパッケージもシンプルなカラーとデザインでおしゃれな感じ。

そして中身がこちら!

太麺(フェットチーネ)2袋と、パスタソース2種がセットになっています。これだけで2食分の完全食です。

ベースパスタ

パスタは全粒粉の小麦やチアシードなど10種類以上の栄養豊富な食材が練りこまれた生麺。ソースはイタリアンのシェフが監修した特製ポモドーロソースと、ジェノベーゼソースが1袋づつ。


ゆで時間たった2分。圧倒的な時短めし

パスタは細麺と太麺(フェットチーネ)の2種類販売されているようですが、お試しセットに入っていたのは2袋ともフェットチーネでした。

麺を皿に移してみました。

ベースパスタ ベースパスタ

まるで蕎麦のような色をしていますが、全粒粉や真昆布の粉末などが練りこまれているのが影響しているのでしょう。近くで見ると、チアシードの粒々もはっきり見えますね。

早速、調理にかかります。生麺なので茹で時間はわずか2分でOKのようです。

ソースをあえる場合は、茹でる湯の中に塩は不要と説明書きがあったので、塩は入れずにゆでました。また、茹で時間2分だとちょっと硬めだったので、私はさらに1分近く長めにゆでました。

ベースパスタ

湯切りして皿に移して、ソースをかけて完成です!

味は口コミで賛否両論。実際食べて見た感想は…

公式サイトには実際に注文したお客からのレビューが掲載されているのですが、味に関しては結構極端に分かれていて、「モチモチしていて美味しい」というコメントもあれば、「まずくて全部食べきれなかった」というものも。

注文前にこれらのレビューを読んでいたので、味に関してもとても興味がありました。

そして実際に食べてみると、私にはとっても美味しく感じられました!
うまいっ!
最初から期待度が低かったのも影響しているかもしれませんが、今まで食べたことのないような食感と味が良い意味で驚きでした。モチモチしてかみごたえがあり、雑穀の香ばしさや、噛めば噛むほど旨味も感じられました。

ベースパスタ

フェットチーネにポモドーロソースをかけた一皿

ベースパスタ

フェットチーネにジェノベーゼソースをあえた一皿

もちろん、パスタだけでなくソースも美味しかったです。ポモドーロソースは甘さと酸味が効いていて、パスタと合っていたし、ジェノベーゼソースはバジルの香りと、塩味で味がひきしまる感じでした。

ソースをかけなくても、少々の塩とオリーブオイルさえあれば、十分美味しい一皿が出来上がりそうなくらい、麺自体が美味しかったです。

最後に〜商品だけでなく、企業も応援したい

ベースパスタがとっても美味しく、腹持ちも良かったので、今後もリピート注文したいと思い、この商品を開発した会社のことをさらにネットで調べてみました。

完全食のアイデアは、設立者である社長が前職のIT企業で働いている時に、時間がなくて栄養の偏った食事で済ませている同僚などを見ながら、医療費や介護コストがさらに増え続ける日本の未来に危機感を感じたことがきっかけだったそうです。

「運動」「栄養」「休養」という健康習慣の3大要素のなかの「栄養」にフォーカスし、もっと簡単に栄養を摂ることができれば、日本の健康寿命の延長に貢献できるのではないかと考え、そしてたどり着いたのが「おなじみの炭水化物にいろんな栄養素を入れる」というアイデア。

主食で必要な栄養がカバーできるので、あとは何を食べてもOKとなり、挑戦するハードルが低くなるはずだという考えがベースになっているとのことでした。

ベンチャーということもあり、商品だけでなく、企業も応援したくなりました。
パスタだけでなく、今後も様々な完全食が開発されることを期待したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です